水戸市でリフォームを依頼するなら家づくりナイスホームズ
あんしん家族の家づくり(菅原 和彦)

家づくりこぼれ話!

2021.9.26 (SUN) 
カテゴリ:あんしん家族の家づくり(菅原 和彦)
Pocket

こんにちは 建物と土地のプロ菅原です。

 

 

いつの間にかスポンサー?

 

 

住宅展示場のモデルハウスを見て、

 

 

「このままここに住んじゃおうか?」

 

 

なんて、奥様と冗談を言い合ったこと、

ありませんか?

 

 

確かにそう思わざるをえないほど、

モデルハウスは立派です。

 

 

ホテルのようです。

 

 

なのに夜は誰も泊まらないわけですから

「もったいな~い」ですよね。

 

 

あんなに素敵なモデルハウスを、

大手メーカーは全国にいったい

いくつ持っているんでしょう?

 

 

普通の住宅に換算したら1軒ウン千万、

それを全国の都道府県に持ち……ものすごい金額です。

 

 

そのうえ、モデルハウスに来てもらうためには、

テレビや折り込みチラシなどの宣伝も欠かせません。

 

 

広告なので仕方がないとはいえ、

赤字覚悟の捨て身の宣伝なのでしょうか?

 

 

実はあのモデルハウス、これから先、

あなたが建てることになるかもしれないんです。

 

 

「何言ってるの?あんな素敵な家建てられるくらいなら、

自分の家をもっとよくするわよ!」

 

 

こんな声が聞こえてきそうです。

 

 

ごもっともです。

 

 

それならば、その展示場で見た大手メーカーと

契約するのはやめた方が賢明です。

 

 

なぜならば、

あなたがそのメーカーで建てる家の坪単価には、

 

 

モデルハウスを建てるための金額の一部や、

テレビやチラシなどの宣伝費も含まれているからです。

 

 

つまり、

自動的にそのメーカーの

スポンサーになるかならないかは、

よく考えてから判断してください。

 

 

What’sハウスメーカー

 

 

ハウスメーカーとはよく聞きますが、

いったいどこからどこまでが

ハウスメーカーなのかご存じでしょうか?

 

 

大手ハウスメーカーといえば、

CMでよく見る○○や△△。

 

 

でも全国的なCMはしていないけれど、

地元では有名な□□は?など、

 

 

いろいろと浮かんでくるかと思います。

 

 

そもそも、「メーカー」の意味は

 

 

「製造業者・製造会社」です。

 

 

つまり、自社で部材などを開発・製造する工場を

持っている企業をハウスメーカーと呼び、

 

 

部材は建材メーカーから調達し、

それらを加工して家を建てる業者は

「請負業」ということになります。

 

 

世間一般的には、

建設業で住宅に力を入れている企業のことも

ハウスメーカーと呼んでいますが、

 

 

これらも自社で部材をつくってないかぎりは、

厳密にいえばハウスメーカーではありません。

 

 

この工程の違いが

家づくりにどう関係してくるかというと、

 

 

ハウスメーカーに頼む家づくりは部材が限定され、

 

 

そのほかの建設会社や工務店に頼む場合は

複数の建材メーカーから予算の好みに合わせた部材が

選べるということです。

 

 

自分の家づくりにはどちらが合うのか、

よく考えて決めましょう。

 

 

本日はこれまでです

 

 

 

では、では。

 

「家づくりを通じて、

    ご家族が幸せになるお手伝いをする」

 

私の使命です。