水戸市でリフォームを依頼するなら家づくりナイスホームズ
あんしん家族の家づくり(菅原 和彦)

蘇れ!ボールペン!

2014.7.29 (TUE) 
カテゴリ:あんしん家族の家づくり(菅原 和彦)
Pocket

b09d1aadc5dfd69999ecc90e97e44ab1_s

 
今日も素晴らしいボールペン日和ですね。
家づくりナイスホームズの菅原です。

 

ボールペン日和ってなんですかね?
自分で言っておいて分かりませんが、
今日、ボールペンについて目から鱗な出来事があったのは確かです。

 
ボールペンて日常的に使う筆記用具の代表選手ですが、
書けなくなってしまうこともしばしばですよね。

 
もったいない。
おっと。間違えました。
MOTTAINAI。

 
このエコが叫ばれる世の中で、インクが残っている
ボールペンを捨てることなど、許されるわけはありませn。

 
そう思って、取って置くものの、「捨てない」だけで
時間が経っても「書けない」ことは変わりません。

 
そこで、このブログのおかげで高まった検索技術を駆使して調べたところ、
書けなくなったボールペンを復活させる方法をみつけました。

 
1・ボールペンの真ん中に輪ゴムを巻き付け、グルグルと巻いていくのです。ある程
度巻いて手を放すとボールペンは勢いよく回り出します。そうすると遠心力により中
のインクがペン先に集まり、また使えるようになるのです。 遠心力で空気の隙間を
押しつぶして書けるようにする裏技。

 
2・ボールペンをドライヤー等で温めてみる、インクを柔らかくして流れを良くする。

 
3・ティッシュペーパー等、摩擦の大きな物の上で書いてみる。
摩擦があるので紙に書くときよりボール部分が動きやすいのでインクのこびり付きを
とる。

 
この3つの手法を使うと、ほぼほぼボールペンが復活いたしました。
皆さんも試してみてください。

 
それでは今回はこの辺で。

 
茨城県水戸市周辺の子育て世代のコミコミ新築住宅専門店
家づくりナイスホームズの菅原より