水戸市でリフォームを依頼するなら家づくりナイスホームズ
あんしん家族の家づくり(菅原 和彦)

手触りの記憶

2014.7.10 (THU) 
カテゴリ:あんしん家族の家づくり(菅原 和彦)
Pocket

8e03428669faa1c6101757d9a2d087d9_s

 
さぁ!今日もまたまたやって参りました!
家づくりナイスホームズの菅原です。

 

手触りの記憶と題しました。今回の投稿でございます。
昨日、ふと、机を触ってて思いました。

つるつるしてたんですが、この感触って、実家にあった、置物の感触に似ているなぁと。

「手の感触」って「記憶」として残ってるもんなんですね。
何かモノを触っているときに違う記憶が蘇ったり、似たものを触っている記憶が蘇ったり。

 

私の中で一番、質感として手の記憶が残っていて分かりやすいのが、
「坊主頭」です。あのジョリジョリした感触を思い起こしたとき、
手がざわっとします。なんとも言えない感触ですよね。

 

そういう経験、皆様にもあると思うのですが、
よく、野球部の剃りたての頭を触らせてもらっていました。
本人は嫌がってたので、「触らせてもらっていた」のではなく、
勝手に触っていたのでしょうが。笑。

 

他には、思いもよらぬぬるっとしたものの感触など、
昔に似たようなものを触ったときの色んな記憶が蘇ってきます。

 
触覚と記憶もつながってるんですねぇ。
取り留めの無い内容になってしまいました。笑。
今回はこの辺で。

 
茨城県水戸市周辺の子育て世代のコミコミ新築住宅専門店
家づくりナイスホームズの菅原より