水戸市でリフォームを依頼するなら家づくりナイスホームズ
あんしん家族の家づくり(菅原 和彦)

平成最後の大晦日を大事にお過ごしくださいね

2018.12.31 (MON) 
カテゴリ:あんしん家族の家づくり(菅原 和彦)
Pocket

こんにちは!

家づくりナイスホームズの菅原です。

12月31日、2018年の締め、平成最後の大晦日ですね。

 

ここにきて全国的にとっても冷え込んでいますが、

体も心も暖かくして新たな年を迎えたいと思います。

 

年賀状も何とか投函することができました。

年賀状を書いているときに、?????と、思いネット検索をしてみました。

年賀はがきに来年の干支がいろいろな形で印字されているようで、

「隠れイノシシ」で話題になっているんですね。

 

あれ、ここも、もしかして、なんて?

見つけたとき少し、ニヤッと一人でしてました。

まったくしりませんでしたが、今までの年賀はがきにも、こういった趣向を凝らしたデザインがあったんですね。

 

2018年の年賀はがきには、ルーペなどで、見ないと発見できない

「あけましておめでとう」が、隠れていたようですね。まったく気が付きませんでしたね。

 

来年は、本文をしっかり読みながら、見逃さないように残らず発見したいなと思います。

 

ご承知のように、2019年は日本にとって大きな出来事がたくさんあります。

 

その中でも、

4月には、天皇陛下が退位され、新年号の発表が予定。

 

5月には、皇太子殿下が天皇陛下へ即位され、いよいよ新年号の年が始まります。

 

 

そして、、、、

いよいよ10月には、消費税が10%へ改定開始予定。

 

私たち日本国民全員に、公私ともに大きな影響を受ける出来事ですよね。

 

影響を受けるとともに、変化を求められることも少なからずあるかと思います。

どんな影響になるかは、自分でコントロールできる部分と、そうでない部分に分かれるのではないでしょうか。

 

2019年は、亥年。

 

亥年は、十二支の中で、一番最後の年ですね。

子年から始まった一つの流れが、亥年で締めくくられます。

 

これを、終わりの年と表現されますが、この終わりに実をつけ、種を宿す終わりとしたいですね。

 

また、十二支には、それぞれに既設の割り当てがあるようです。

 

亥の季節は冬だそうです。

春の芽吹きまで、じっと固い種の中でエネルギーを内にこめ、新たな始まりにエネルギーを蓄えるという意味の冬。

 

こんな意味が、亥年はあるそうです。

もし、試練と感じることがあったとしても、その先の大きなステップにつなげるため、迷わず継続することが大切な年ではないかと思っております。

ですので、ご家族が幸せで暮らし続けるための家づくりのお手伝いをしていきます。

来年も引き続きどうぞ宜しくお願い致します。

 

それでは、残り僅かではございますが、

よいお年をお過ごしください。

 

ではでは。      家づくりナイスホームズ 菅原和彦