水戸市でリフォームを依頼するなら家づくりナイスホームズ
あんしん家族の家づくり(菅原 和彦)

幸せな結婚をする月について

2014.6.4 (WED) 
カテゴリ:あんしん家族の家づくり(菅原 和彦)
Pocket

c772fd9daba1b0301dac5bec47ec118f_s

 
今日もよろしくお願いします!
家づくりナイスホームズの菅原です。

 
6月といえば、ジューンブライドですね。
皆様は何月にご結婚されましたでしょうか?

 
と書いてみて思いましたが、どうにも、妙な質問ですね。

 

そういえば、何故、6月の結婚が祝福を呼ぶとされているのか
知らなかったので、また、例のごとく調べてみました。

 

諸説あって、一概には言い切れないみたいですが、
6月の月名である「JUNE」と、
ローマ神話で結婚をつかさどる女神である「JUNO」に由来していて、
6月は結婚や女性の権利を守護する「JUNO」の月。

 

この月に結婚する花嫁はきっと幸せになるだろう、という言い伝えという説と、

 

農作業の妨げになるので、ヨーロッパでは3月、4月、5月の3ヶ月間は結婚が禁じられていたそうですが、
そのため、結婚が解禁となる6月に結婚式を挙げる人間が多く、
その分祝福も多かったため、多くの人から祝福される6月の花嫁は幸せになれるだろう、
という言い伝えが代表的みたいですね。

 

日本で定着した理由は、梅雨でじめじめしていて、売り上げがとても
落ち込んだホテル側の戦略のようですね。

 
それでは今回はこの辺りで。

 

茨城県水戸市周辺の子育て世代のコミコミ新築住宅専門店
家づくりナイスホームズの菅原より