水戸市でリフォームを依頼するなら家づくりナイスホームズ
あんしん家族の家づくり(菅原 和彦)

1のつく日

2014.11.11 (TUE) 
カテゴリ:あんしん家族の家づくり(菅原 和彦)
Pocket

33a3264d3ad7933e3c6f697bd12623e9_s

 
本日は11月11日。1が並ぶ日ですね。
なにごとでも、やるからには、1番を目指したい男、
家づくりナイスホームズの菅原です。

 

今日は1には関係ない和紙っていいですよね。

 

あの質感・手触り・独特の風合い。

 

触る機会、見る機会があると、はっとします。

 

ものづくり、という言葉が頭に浮かびます。
深い言葉ですよね、ものづくりって。
どこまでを自分の中でのものづくりと定義するか、

 

安いのももちろん、質の高さももちろん、
人間らしさというか、行き届いた、気配りがされた、
暖かみというのかな。そういうの必要だと私は思います。

 

和紙を使った照明器具なんかも、
あの厚さが均質ではない独特の風合い
が、光に少し揺らぎを与え、紙の質感が
照明の質感にあいまって、なんともいえない
雰囲気を出してくれますね。

 

昔はよく、年末の大掃除など、障子の張替えを手伝ったりしたものです。
なかなか難しかった記憶があります。

 

そういう、独特の風合いやこだわりも反映できるような、
良い家つくりを目指し、妥協せずに、常に上を目指せる存在で
あり続けたいと思います。

 

茨城県水戸市周辺の子育て世代のコミコミ新築住宅専門店
家づくりナイスホームズの菅原より