水戸市でリフォームを依頼するなら家づくりナイスホームズ
あんしん家族の家づくり(菅原 和彦)

梅について

2015.2.5 (THU) 
カテゴリ:あんしん家族の家づくり(菅原 和彦)
Pocket

47af3c0f353fc5690c75a2229236212c_s

 
まだ梅の時期ですね。梅の情緒が好きです。
家づくりナイスホームズの菅原です。

 

梅のあの硬い感じが私はとても好きです。
蠟梅なんてのもとても不思議でいいですよね。

 

梅といえば、少しマニアックな話ですが、ある時期までは、
和歌や短歌などで、「花」といえば、梅だったそうですね。

 
それがいつのころからか、「花」といえば「桜」になっていったそうです。
どの辺りだろう。平安時代に変わったのかなぁ。

 
何もいわずとも、「花」と書いてあれば、「梅」だったり、「桜」だったりという暗黙のルール、
そのときの時代によって、移り変わる常識。

 
そういう感覚っていいですよね。
言葉にするのはなかなか難しいですが、何かココロがホッこりします。

 
他の花は、きちんと、「紫陽花」などと表記して区別しているみたいです。

 
私は、西行の歌が好きなのですが、
脈絡もなく、この歌を紹介して今日は終わりたいと思います。

 
春風の 花を散らすと見る夢は さめても 胸のさわぐなりけり

 
「春」という雰囲気をよくぞここまで捉えた!と感心してしまいます。

 
それでは本日はこの辺で。

 
茨城県水戸市周辺の子育て世代のコミコミ新築住宅専門店
家づくりナイスホームズの菅原より