水戸市でリフォームを依頼するなら家づくりナイスホームズ
あんしん家族の家づくり(菅原 和彦)

夏の終わり、少年時代

2014.8.11 (MON) 
カテゴリ:あんしん家族の家づくり(菅原 和彦)
Pocket

e9395db9904caa37e7ee4660f2d65b78_s

 
8月も10日を過ぎましたか。
家づくりナイスホームズの菅原です。

 

以前、海の日が来たら、「本当の夏が始まった!」
と感じるとこのブログで書いたと思うのですが、

 
8月10日を過ぎてしまうと、「そろそろ、夏も終わりだな」
と思ってしまいます。

 
私にとって、夏とは、7月20日~8月10のわずか20日あまりの出来事
だと言うことになりますね。

 

9月半ばくらいまで、「夏!」という雰囲気は確かに
町に漂っているのですが、それでも、最盛期ではないというか
何か、少しこれ以上は今年は暑くならないんだという悲しさがあるんですよね。
ふとした瞬間に感傷にひたってしまいます。笑。

 

日本人なら大半が知っている、井上揚水さんの「少年時代」という曲、
あれにでてくる「風あざみ」という言葉、とても、雰囲気が良い言葉だなと
思って気に入っていたのですが、あんな言葉もともとないらしいですね。

 
揚水さんの造語らしいです。

 
自分で造った言葉であそこまで、夏の雰囲気を表現できるのは凄いですねぇ。

 

そんなことを思いました。

 
茨城県水戸市周辺の子育て世代のコミコミ新築住宅専門店
家づくりナイスホームズの菅原より