水戸市でリフォームを依頼するなら家づくりナイスホームズ
あんしん家族の家づくり(菅原 和彦)

はじめの一歩!

2021.7.8 (THU) 
カテゴリ:あんしん家族の家づくり(菅原 和彦)
Pocket

こんにちは 建物と土地のプロ菅原です。

 

「家をつくろう!」

 

そう決意したら、みなさんはまず何から始めるのでしょうか?

とりあえず住宅展示場に行ってみようか、

いやいや、情報雑誌やネットで情報を集めるほうが先かな……、

新聞のチラシにでも目を通すか……。

 

いろいろな方法がありますよね

家をつくりたいと思う人の大半が、この だんかいで悩みます。

 

一生のうちに何回も家を建てる人もなかにはいるでしょうが、

普通の生活をしている人にとっては、

家を建てるのは一世一代の大事業。

当然、経験もありませんし、専門家に相談するのも

敷居が高いように感じられ、なかなか前に進むことができません。

 

身近な家を建てた人の話を聞くとかが多いかな。

 

そんなみなさんにお勧めしているのが、「家づくりノート」

をつくることです。

 

「家づくりノート?だって住宅のこと何も知らないよ。

建築って専門用語とかたくさんあるんでしょ?」

 

なんて思うかもしれませんが、

そんなに難しいものではありませんよ。

 

まずは、なんでもいいですからノートを一冊用意してくださいね。

 

使わないままとっておいた大学ノートでも、

子供さんの余っているノートでも、

近所の100円ショップで購入しても、

何でもかまいませんよ。

 

ノートが用意できたら、

あとは自分たちが住みたい家について

思いついたことをどんどん書き込んでみましょう。

 

「お風呂は絶対に足をのばせるまで広くして、窓もつけたいなあ」

「ベランダは最低2ヶ所はほしいよね」

「収納はたっぷり必要だよな」

 

などなど、

白いノートを見つめているだけでも、

次から次へと希望がうかんでくるはずです。

 

何も思いつかないなぁ~……、

なんて人はいないですよね。

 

このように、どんな家に住みたいのか、

どんな家をつくりたいのか、

家ができたらそこでどんなふうに暮らしたいのか、

なんでもいいのです。

 

まずはノートを用意しましょう。

 

家族で笑顔で過ごせるよう、

後悔しない家づくりをはじめましょう!

 

「家づくりを通じて、ご家族が幸せになるお手伝いをする」

私の使命です。

 

では、では。