水戸市でリフォームを依頼するなら家づくりナイスホームズ
あんしん家族の家づくり(菅原 和彦)

家づくりに重要なこと!

2021.7.10 (SAT) 
カテゴリ:あんしん家族の家づくり(菅原 和彦)
Pocket

こんにちは 建物と土地のプロ菅原です。

 

まず、「家づくりノート」をつくり

家族の宝物にしていきましょう。

ということでしたね。

 

どうでしょうか?

何か新しいことがはじまるときはいつも、

心がうきだってソワソワしませんか?

 

子供のころの夏休みを思い出してみてください。

花火大会に海水浴、田舎のおばあちゃんの家など、

これから始まるイベントを考えただけで、

ワクワクドキドキしましたよね。

 

でも、夏休みには宿題もつきものです。

毎日の計算ドリルから始まり、絵日記や自由研究。

 

たくさんのイベントの間にどうやって宿題を進めるのか。

楽しい夏休みの最終日に泣かないためにも、

まえもった用意がありました。

 

それには、夏休みのプランを立てることです。

 

家づくりも同様で、何よりも大切なのはプランです。

ただし8月31日で終わる夏休みとは違い、

家づくりは建てたら終わりではありません。

 

家は、人生という長い旅の間、

苦しいときも、楽しいときも、

家族がともに暮らす舞台、つねに家族の起点となる場所です。

 

建てた後の生活の目標まできっちりと

決めたプランづくりをしていかないと、ちょっとした小道に迷い、

やがて本筋からはぐれ、

いつの間にか目的地を失ってしまいます。

そうなるともう後もどりもできません。

 

つまり、家づくりをするためには

戦略と戦術が必要になってくるのです。

 

なんだか面倒な話に聞こえますか?

でもとっても大事なことですからね。

 

家づくりの戦略は、

目的を達成するまでのナビゲーターになります。

 

家づくりの目的はそれぞれの家庭によって違います。

家族全員がいこえる場所をつくること、

子供たちがすこやかに成長できること、

三世代同居ができること……、

などさまざまです。

 

ですが、すべての家族に共通の目的は、

「予算内でいい家をつくり家族が幸せに暮らすこと」です。

 

この目的に達するまでの全体のシナリオを考えて、

方向付けをするのが戦略です。

 

この戦略を立てることにより、

それに沿って行動しているかどうか、

常にチエックしながら進めることができます。

 

いつか家族の理想の家が出来上がったとき、

この「家づくりノート」もまた、

家族の宝物になること間違いありません。

 

では、では。

「家づくりを通じて、ご家族が幸せになるお手伝いをする」

私の使命です。