ひたちなか市でZEHに興味のある方は家づくりナイスホームズへ
家づくりと子育て事情(斎藤 亮)

戦後70年

2015.8.17 (MON) 
カテゴリ:家づくりと子育て事情(斎藤 亮)
Pocket

こんにちは!

 

お盆休みも終わり、今日から仕事という方も多いですね。

 

お盆中、TVでは戦後70年ということで

 

戦時中に関する放送が流れていない日はありませんでしたね。

 

教科書には載っていない、

 

「今だから解き明かされる真実」みたいなことが

 

結構分かったようなきがします。

 

昨夜、「妻と飛んだ特攻兵」という番組が放送されました。

 

白いワンピースを着た妻を飛行機に乗せて、

 

無条件降伏後、中立条約を一方的に破棄し、

 

攻めてきたソ連軍に対して飛行機で体当たり。

 

所謂、「特攻」ですね。このドラマは事実だそうです。

 

私の祖父は軍人さんで、祖母・終戦当時2歳の父は

 

満州国からの引き揚げ者ですので、

 

観ていてちょっとショックでした。

 

初めて知る内容ばかりでしたが、

 

TVでは放送できないくらい悲惨な出来事が

 

たくさんあったみたいです。

 

戦争によって受けた悲劇は、

 

中国人や韓国人ばかりじゃないですね。

 

戦争に負けた国も、勝った国も犠牲者はいますから。

 

この時期に過敏に反応して、

 

いつまでもぐずぐず言う暇があるなら、

 

国旗燃やして暴動起こす暇があるなら、

 

アジアや世界が互いに協力し、

 

子供や孫の世代、明日の未来のために

 

ひとつになる事の努力の方が大事じゃないのか?

 

 

たまには真面目な事言っとかないとねdelicious