水戸市でリフォームを依頼するなら家づくりナイスホームズ
あんしん家族の家づくり(菅原 和彦)

戒名2

2015.12.29 (TUE) 
カテゴリ:あんしん家族の家づくり(菅原 和彦)
Pocket

7f2c36af6c148920ec622988b7fbf058_s

昨日の続編です
家づくりナイスホームズの菅原です。

 

この年の瀬に何の記事をあげてるんだという話ですが、
自分の備忘録の意味もこめて。

 
以下

 
「生前につけた戒名は駄目?…」×「悪いことではないが、寺に連絡を」

 
 【遺族の言い分】父は生前、戒名をもらっていました。葬儀のときにそれを伝えると、「この戒名では駄目で、改めてつけないといけません」と言われ、50万円の布施を払わされました。仏弟子の証しとしていただくのが戒名だとすれば、おかしくありませんか? 納得がいきません。(滋賀県彦根市の女性)

 
 【寺の言い分】正式な戒名ではなかったとか、違う宗派の戒名だったといったケースが考えられます。生前に戒名をもらっていたことを寺が知らなかったため、話がこじれた可能性もあります。

 
ただ、生前に戒名をもらうことは悪いことではありません。実際の葬儀のときは、儀式の大きさに合わせた布施を払うといいと思います。最近は「子供に負担をかけたくない」と言って、生前に戒名をもらい、葬儀の際の戒名料を事前に寺に払ってしまう人も増えています。寺と確認の文書を交わすなど、実際の葬儀のときにトラブルとならないよう予防措置をとっておくことも大事です。(東京都台東区の僧侶)

 
こう、そういうお布施がないと寺も成り立たないとはいえ、
どうしても考えてしまいます。

 
茨城県水戸市周辺の子育て世代のコミコミ新築住宅専門店
家づくりナイスホームズの菅原より