水戸市でリフォームを依頼するなら家づくりナイスホームズ
あんしん家族の家づくり(菅原 和彦)

家づくりに欠かせない一言とは?

2007.2.17 (SAT) 
カテゴリ:あんしん家族の家づくり(菅原 和彦)
Pocket

こんにちは。

菅原です。

今週は結構忙しかったです。

そんな中で 15日に 仙台に行ってきました。

スーパーひたち で行こうとしたら冬の嵐で いわき 迄しか走っていないということで
急きょ 上野経由 新幹線 はやて にて向かいました。
実は、私は東北新幹線は初めてでした。(いつもは車で行ってます)

何で、仙台に かと言いますと。

私たちの仲間で、 三重県 四日市に サティスホーム という住宅会社があります。
またこの会社がすごいんです。

今、全国の工務店の目標です。

一人当たり建築棟数 日本一なんです。

なんと、4人の営業マンで 年間 120棟 も契約するんですよ。

その4人の営業マンの中に 藤田さんという スーパー営業マンが入るんです。

藤田さんがまたすごい。 3年間 毎年 37棟以上の契約という方です。

その藤田さんを囲んで、東北の工務店さん達が勉強会を開催。

「藤田さんは、細かなテクニックを使わずに、どうやって契約を取っているのか?」

直接会って、お客様に対する熱い思いを、感じ取ろう と、いうことです。

前日に、いつも親しくさせていただいている藤田さんからお電話を頂。 即行きますよ~。

その内容を少し。

  お客様に対する「覚悟」は、誰にも負けません。

  お客様に対する「情熱」は、誰にも負けません。

という、熱い思いがあるから常にお客様に支持され続けているのです。

 この人が担当なら、お客様は幸せだろうな。 とつくづく思いました。

  私も、思いも 覚悟も 藤田さんには負けませんよ。(真剣)

みな様も、 もし 今 住宅会社とお話が進んでいるようでしたら

ぜひ、 担当者に 「あなたの私たち家族に対する覚悟は?」

と、一言 聞いてみてください。

それが、安くていい家づくりの秘訣かもしれませんよ。

やってみてください。

かならず。  かならずですよ。

                               では、では。


スーパー営業マン 藤田さんです。  いい顔してますでしょ。