ひたちなか市でZEHに興味のある方は家づくりナイスホームズへ
家づくりと子育て事情(斎藤 亮)

友達親子

2016.9.13 (TUE) 
カテゴリ:家づくりと子育て事情(斎藤 亮)
Pocket

こんにちは!

 

先日、TVで友達親子について放送があり、

興味深く観ていました。

子供が親を「呼び捨て」「あだ名」「ちゃん付け」で呼ぶらしいです。

うちではちょっとあり得ないですが、確かに娘の友達が自分の親を呼び捨てに

しているのを聞いてびっくりした記憶があります。

 

多分、TV(ドラマやアニメ)などの影響もあるのでしょう。

 

うちの子たち(長女23歳・次女22歳・長男17歳)は、「パパ・ママ」です。

外では「お父さん・お母さん」と使い分けているようですけど(笑)。

多少反抗期もありましたが、親に逆らったことはありません。

 

「あだ名」や「呼び捨て」のほうが親子で話しやすいし、

子供も相談しやすいと、TVのなんたら評論家は言ってましたが、

それって「躾じゃねぇの?」って思いますけどね。

小さい頃からのコミュニケーションが足らないのも原因かも。

親の子供に対する姿勢だったり。

 

実体験から言うと、

小さい頃から子供部屋が与えられている子と自分の部屋がなかった子とでは、

考え方や感じ方が違うのだと思います。

 

今の時代、家づくりも子供の教育に関わっていかなければならないですね。