水戸市でリフォームを依頼するなら家づくりナイスホームズ
あんしん家族の家づくり(菅原 和彦)

わかりますよね、この気持ち。

2007.4.27 (FRI) 
カテゴリ:あんしん家族の家づくり(菅原 和彦)
Pocket

こんにちは

久しぶりになってしまいました。

先週末から かなりの打ち合わせと 現場検査が入っていて

時間が空いてしまいました。

その上に、研修・セミナーと重なっていました。

やはりいつまでも勉強しないといけないですからね。

私たちの検査機関は日本住宅検査機構といいまして

通称 検査のJIO(ジオ)と呼んでいます。

その検査のときですが、構造体検査といいまして

基礎、柱や梁など建物を構造上支える部分、

地震などの横揺れを抑える重要な構造材筋交い、

そして柱がまっすぐに立っているかとか床が水平になっているかなどをチエックします。

検査官が、思わず漏らした一言に

私と棟梁が顔を見合わせてものすごく納得した顔をしたのです。

その一言とは、「今まで見てきた中で一番性能が良い会社だな~」

の一言でした。

それも私たちとの会話ではないのです、

独り言だったのです。    ですから、

なおさら私たちは・・・・・・     だったのです。

わかりますよねこのときの気持ちって

職人冥利に尽きるっていうんですか、

この仕事を選んでよかった。  と思う瞬間なんですよ。

当然、お施主様にも伝わりますよね。

それだけではないのです、

行政検査でも検査官の方が

「金物もワンランク上のを使っているし
構造も、これだけのものを使っているし、言うことないね
お客さんは安心だよね」

本当にうれしかったです。

そしてこのような仕事を与えてくださったお客様皆様に感謝。感謝。感謝。

です。 ありがとうございました。

さてさて、話は変わりますが明日からゴールデンウイークですね。

皆さんは、予定でびっしりだと思います。

たくさん、たくさん楽しんでご家族で思い出を作ってくださいね。

そんな中、私たちは見学会を開催しますよ。

普通は私たちはゴールデンウイークは 住宅メーカーさんに住宅営業をまかせっきりなんですが、今年は少しやってみようということで開催しますね。

でも住宅メーカーさんと違って、私たちは営業行為

いわゆる「家を買ってください」

「いまだとこんなキャンペーンでお得ですよ」  みたいなことは一切しておりません。

どうしてかお分かりですよね

家は売り込むものではなく 選ばれるもの と、

私たちは考えています。

お時間のある方は、勉強に来てください。

業界の裏話がたくさん聞けるかもしれません。

そしてあなたの幸せ作りの役立ててくださいね。

場所は、ひたちなか です。
3月に構造見学会を開催したところですよ。

待ってますよ。

                では、では。